丸メガネの空想

パニック障害寛解・うつ悪化中のニンゲンの記録

丸メガネを掛けて視る世界(ただの通院)

久しぶりにタイトルにある、丸メガネをかけた。

ということは外出したか、メインPCのあるイスに腰掛けたということである。今回は外出であった。それとカテゴリとしては病状ログがメインになりますでしょうか。

 

とりあえず。昨晩18時だろうか夕食を取りそれから翌午前3時頃まで寝ていたようだ。3時から1時間ほど消えたい、その理由を延々考えていた気がする。疲れて4時頃にはまた寝たようだ。そしてちょうど9時頃母親が2階へやってきたのを期に朝の薬を飲みに行こうと親と顔を合わせた所、親の顔が変わり病院へ行くべきだと半ば強制的に連れられてきました。いや明日受診日だったんですけどね。なんか感じ取ったのでしょうか。

 

病院です。予約ではないのでかなり待ちました。もうこれで全体力消耗。呼ばれるのを待ちます。なんというか、自意識過剰なんでしょうか、こちらは見ていないのに他者の視線を感じる、そういうことが非常に多いんですね。これが苦しい。自分は何か変なのかと。嫌な感じなので斜め上らへんやら、病院の情報掲示板などに目を向けているのですが一定数確実にみている。こわいです。気にしたら負けなのかなこれは。

まあいいんですよ、とにかく疲れて。やっと呼ばれて2,3日前にPCにへばりついて残しておいた受診メモを渡し。結果イフェクサー増量です。以前の処方に戻りました。これで以前(去年末あたり)の体調に戻ってくれたら良いのですが。しかし肝心なこと忘れました。ホリゾン注射。やってく?と聞かれたのにいえ、大丈夫ですって何が大丈夫なんだ。あれで1~2日乗り切ってイフェクサー効果発現で大勝利だったんじゃないですか!?やっちまった。まあ仕方ない。ワイパックスに頼ります。

しかしまあ、お布団から動けないのはどうしようもなく、先生も大変ですね・・・と言う他無いようで。薬の調整で何とかすることになりました。

イフェクサー、わりと即効性があるので明日どうなることやら。

ちょっと余計なお話

待ち時間、現代のヨブ記を読んでたんですよね。読んで内容頭に入ったのは数割な気がしますが。ただなぜ自分だけと思いそれをどう消化するのかということはわかった気がします。私はどこかで神様に期待してましたね。熱心な宗教家ではありませんが、神様は信じていたというより信じたかったようです。そこで、なぜ自分だけと思うのはまあ、冷静に考えて不合理だよなと。酷い抑うつ、落ち込みの中ではそれは普通だと思うのも仕方ないと許してください。こう考えるのは仕方ないとしてそれをどう消化するか。それは、起こってしまいました、これからどうすべきなのでしょう、どう一手を打つべきでしょうと首を少し起こすことですね。ただこれは神様に願うときという場合限定でしょうかね?それでも、自分の中で見守ってくれる高次の存在がいるという安心感はすごいものだと思います。私は正直神様は信じられません。というより嫌悪感を持ってしまう大昔の出来事があったからです。

最初は日本の神様を崇め奉る良いものだったのでしょう。でも私が見たのは札束を積むことで徳が得られるという謎の宗教、神様。わりと日本の神様、天照大神とも関係があったはずの組織です。そんな話を聞いてしまいなんだカネで解決できるんかと諦観、歪んだ価値観になってしまいました。

でも、現代のヨブ記侮れませんね、ちょっと信仰心が湧きそうになりました。どの宗派に属するでもなく個人として高次の存在を認め畏敬の念を抱く。それで楽になる部分もないでもないなぁと考えていたところで、診察に呼ばれました。

こちらにリソース割きすぎてホリゾン筋注忘れたな。うん。そんな感じで生きる意味について気になってしまうのでありました。最終的には何を望んでいるのかわかりませんが。意味に取り憑かれてますね。

でもアレなんですまわりのオトナからは意味の無いものは無いのかと問うてもはぐらかすばかりで真面目に生きてんのかこいつら(←おい)などと暴言を吐く次第でもあるんです。しかしこのはてな界隈ではあっさりとどこからともなくハイヤーなナレッジコメントが飛んできそうでコメントは閉じております。ごめんなさい。簡単に答えを知っても、本当にそれが答えなのか、それは自分が目の前に対峙してわかるものだと頑固な面ある私なのですんません。

まだまだ生きようという気はあるようですね、たぶんイフェクサー増量のおかげですが。

 

そんなかんじです